lunash

留学エージェントを使った、おすすめの学校探し【エージェントは複数使う】

こんにちは。仕事が終わらず徹夜しながら、学校探しもしていたNashです。

「フィリピンの語学学校を効率的に探せられない・・・」

と、いう悩みの解決方法を公開した記事です。

そもそも、なぜフィリピン留学の学校探しが難しいのか?

philippines-how-to-use-agent-1

色々な要素がありますが、「学校側」「生徒側」それぞれに原因があります。

【学校側】学校探しを難しくする原因

理由は下記のようなものになります。

  • 学校数が多すぎる:学校数が、星の数ほどある。
  • 選択肢が多すぎる:授業種類・授業数・何人部屋など、変更可能な項目が多い。
  • 授業の比較ができない:授業などをカスタマイズが出来るので、他校と授業の単純比較ができない。
  • 金額の比較ができない:カスタマイズすると金額が変わるので、他校と金額の単純比較ができない。
  • 質が時期に依存する:時期によって学校のスタッフや先生のクオリティが変わる。

【生徒側】学校探しを難しくする原因

生徒側にも、「目的」「金額」「期間」「自分の傾向」など、観点ごとの優先度に個人差があるため、学校探しは複雑になっています。

ちなみに、「学校選びのための条件の深掘り」は、学校選びをする前には必須事項だと考えています。

流れは下記の記事で確認できるので、事前に明確にしておくを強くおすすめします。

» 【留学失敗を回避】学校選びの「条件」をどう決めるか【経験者】


ここまでで、学校探しを難しくする原因が多々あることがわかったかと思います。

これを理解すると、正攻法で正面から調べるのは、かなり時間がかかるうえに、正しく調べきれない可能性が高いことがわかってきます。

そのうえで、効率的に調べるにはどうするか?について言及していきます。

なぜエージェントが最強なのか?

philippines-how-to-use-agent-2

エージェントを使うメリットは下記の通りです。

  • その①:フィリピン語学学校を探すプロのナレッジが活用できる

  • その②:無料で利用できる

  • その③:依頼しておくだけでOK

  • その④:複数のエージェントに依頼可能

これだけのメリットが揃っているわけで、いかにエージェントの活用が最強なのかが、わかるかと思います。

【おすすめ】どうやってエージェントを活用するのか?

philippines-how-to-use-agent-3

では、具体的にどうやってエージェントを活用するのかは、下記の順序です。

  1. 事前に洗い出した「自分の条件」を複数のエージェントにメールで伝える
  2. その条件に合った学校をピックアップしてもらう
  3. 提示された学校に対してのみ、口コミなどの詳細情報をネットで調べる。

何より、エージェントに依頼をしておけば、あとは待っていれば情報をエージェント側が集めてきてくれます。

このように、エージェントをうまく有効活用して、効率的に学校選びを行いましょう。

終わりに

たまに、エージェントを使うことに対して抵抗を感じる人がいますが、正直もったいないと思います。

そして、大抵そういう人たちはエージェントを使ったことが無い人たちでした。

本当に必要かどうかは「推測ベース」で決めるのではなく、そのサービスを使ってみた結果自分にあっているか?という「経験ベース」で確認するほうが、納得感も違うと思います。

いずれにしても、エージェントへの依頼という、具体的な行動はすぐに行うことをオススメします。


フィリピン留学中に毎日必ずTweetしてたので、その内容をまとめました。興味がある人はこちらもどうぞ

» Twitter - フィリピン留学(2019/2/2~2019/4/27)(バギオ→セブ)

「いいね」してもらえると喜びます。

arrow_backPrevious【PINES|バギオ】新校舎の「サービス」を体験してきた【フィリピン留学】Next【留学失敗を回避】学校選びの「条件」をどう決めるか【経験者】arrow_forward