lunash

【セブ留学】日本資本の学校に通ってきた【フィリピン】

こんにちは。韓国資本と日本資本の2つの学校に通ってたNashです。

この記事は「日本資本のフィリピン学校の傾向を、経験談を交えながら解説していく」記事になります。

フィリピン留学における、「資本」って何?

philippines-fund-of-japan-1

学校の資本について、例えば、「資本が日本」=「経営が日本」ということになります。

そして、資本によって学校の傾向が大まかに見えてきます。

フィリピン語学学校は星の数ほどあるので、すべてをキチンと調べるのは、現実的に厳しいです。

そこで、資本から傾向がわかれば、ある程度の学校を絞ることが出来ます。

【日本資本】自由な校風で安心なゆとり教育

日本資本を一言で言えば「自由な校風で安心なゆとり教育」となります。

日本人だと、何も考えずに日本資本をついつい選びがちですが、きちんと傾向を理解いくと、日本学校を選ぶ際にも上手に学校を選ぶことができます。

自分は日本資本のCEGAに通っていたので、その経験を交えながら説明していきます。

1. 【食事の種類】日本料理

日本料理が提供されます。

たまに「ぜんぜん美味しくないです」みたいなコメントがありますが、それは「本当に食べられない食事しかない環境にいたことが無いのでは?」と思います。

フィリピンで食べられる料理の味と比較すれば美味しいという基準になります。

そもそも海外とか関係なく、日本の寮で食べる食事はそこまでクオリティが高くはないです。

CEGAでも、日本食料理を基本的に提供してもらえますし、日本の調味料を中心に料理しているので、基本的に美味しいです。

確かにたまにハズレの日として、美味しくないときはあります。

ただ、頻度として朝昼夜を合わせて2~3日に1回くらいの頻度なので、そこまで多くはなかったです。

2. 【勉強スタイル】ゆとり学習

韓国だと10時間超えとかの授業カリキュラムとかがよくありますが、日本資本だとそこまで多くはないです。

CEGAでは、5時間のクラスを選択したので平日の夜にゆとりを持って復習・予習が出来ます。

3. 【学校のルール】緩い

門限や自習の強制などのルールは基本的にありません。

CEGAでも、そのようなルールはありません。また、生徒だけでなく、先生との交流ルールも緩いので、先生と外食したり、先生と旅行にいけます。

PINESでは、先生と生徒で交流は禁止されていたり、一般的ではなかったです。

ただ、注意点として文化の問題もありますが、その費用は生徒が払う必要があるようです。

4. 【授業の料金】やや高め

韓国資本と比べると金額は高い傾向になります。

自分の場合はCEGAを選択した時に、クラス数を減らすことで、金額のバランスを取ることにしました。

5. 【学生の国籍】日本人だけ

日本人だけの生徒になるので、生徒同士での会話は当たり前ですが日本語だけになります。英語漬けになりたい人の場合は、多国籍や厳格なEOPがある学校を選ぶほうがよいかと思います。

CEGAでも、日本人同士で英語を使っている人は一人もいません。

また、生徒が日本人しか居ないこともあり、先生も日本人に対する文化的な知識が深くなっています。

6. 【インターネット環境】良い

日本でのインターネット環境のレベルに近づけようとしている学校が多いので、良い傾向があります。

CEGAでは、ここに来る前に「インターネット環境が良い部屋にしてほしいです!」と要望を出していたので、経営者がインターネット環境が良い部屋を割り当ててくれました。

具体的には下記の通りでした。

  • 初日確認したら32Mbpms。もはや、日本での速度より速い。
  • たまに不安定になる。具体的には10分くらい繋がらなくなるときがある。

7. 【コースの種類】会話コースのみが中心

「TOEICやIELTSなどのスコアを上げる」というよりも、会話に慣れるためのコースが中心です。

おそらく、「会話出来るようになりたい」という欲求が日本人は特に強い傾向があるためだと思います。

8. 【学校規模】小規模

個人の要望が通りやすく、友人が作りやすいと言われています。

CEGAでも、個人の要望がかなり通りやすかったです。また、周りの生徒さんの話を聞いていると平日に毎日飲みに行き生徒同士で交流している、という話もありました。

韓国資本の学校の詳細は?

philippines-fund-of-korea-3

下記の記事で「韓国資本」「日本資本」の比較を行っています。

» 【フィリピン留学】日本資本・韓国資本の学校を比較してきた【実体験】

結論ですが、「○○資本がおすすめ」ではなくて、「自分にあっている資本をどちらかを理解することが大事」となります。

また、下記の記事で「韓国資本」の学校の解説をしています。

» 【バギオ留学】韓国資本の学校に通ってきた【フィリピン】

終わりに

フィリピン留学中に毎日必ずTweetしてたので、その内容をまとめました。興味がある人はこちらもどうぞ

» Twitter - フィリピン留学(2019/2/2~2019/4/27)(バギオ→セブ)

「いいね」してもらえると喜びます。

arrow_backPreviousフィリピン留学の、全体の流れ【完全版】Next【バギオ留学】韓国資本の学校に通ってきた【フィリピン】arrow_forward