lunash

フィリピンで豚の食べ物にトライして、後悔した話【レチョン=豚の丸焼き】

こんにちは。メシマズが原因で、留学が失敗しかけたNashです。

この記事では、フィリピンで、豚の食べ物(レチョン)が美味いと聞いてトライしたら、見事に失敗した話です。

ちなみに、メシマズで留学失敗しかけた件は、下記になります。ネタバレは「学食マズい→体調崩す→勉強どころじゃなくなる」という話です。

» フィリピンの食べ物を侮っていた話【留学失敗?学校選びは慎重に!】

フィリピンの食べ物のオススメを先生に聞いたら、豚だった

philippines-zubuchon-1

フィリピン留学では先生との会話でよくオススメの店とか聞いたりします。

ある日、先生にオススメを聞いたら

『「レチョン」という料理がうまい。店ごとに「熟成のさせかた」やら「味の深み」が違って、すげぇんだよ』

みたいに言われたので「行くしかねぇ!」ってなって行ってきた。

レチョン=フィリピンの豚の丸焼き【食べ物】

philippines-zubuchon-2

ちなみに、このレチョンという料理はの特長は下記のようです。

  • 「豚の丸焼き」元に、バラバラになった肉を提供
  • 皮はパリパリしてる

町のいたるところにある「レチョン」という看板があります。

今までは完全にスルーしてましたが、美味いと言われる「ZUBU CHON」という店に行くことにしました。

ZUBU CHON=レチョンの店の1つ【フィリピンの豚】

philippines-zubuchon-3

というわけで、ZUBUCHONに来ました。外観は上の画像です。

どうやら、この店はチェーン店みたいで、町のあちこちにあるらしいです。

客層ですが、自分が行ったタイミングが最悪で、叫びながら子供が走り回ってたり、爆音でゲームをしている子供たちがいるような状況でした。

とはいえ「美味い飯のためなら全然、我慢出来るぜ!」と思いながら、メインの料理を注文します。

このときは、まだ「美味しい飯」を食べれると思っていました・・・

フィリピンの食べ物らしく、味・油がキツすぎる

philippines-zubuchon-cover

というわけで、いざ実食!したのですが、

なんというか、肉の臭みが抜けきっていない・・・

そして、皮については、見た目からもわかるように、フィリピンの食べ物らしく、脂がやばいです。

ちなみに、皮の食感は「パリパリ」というよりは「バリバリでした。

また、チップスのような感じかと思ったら、そういうわけではない。

完全に油で上がりきっていないので、バリバリしつつ、脂の柔らかい部分が、少し残っている感じ。

この柔らかい部分が特に脂を意識させます。

philippines-zubuchon-4

サイドメニューとして、春巻き的なのを頼んでました。

特に、こっちのソースはナンプラー的な生臭い感じです。

完全に2~3口ほど食べたあたりで、もう「ホテルに帰りたい・・」という後悔しかない状態。

終わりに:フィリピンの食べ物は、繊細な人にはツラい

philippines-zubuchon-5

というわけで、どうにかフードファイトを終わらせて、帰路についた話でした。

この件で得られた教訓は

「フィリピン人からしたら、めちゃくちゃうまいかもしれないが、日本人の繊細な味覚には全く合わないケースがある。他国・他文化の人のオススメを、そのまま素直に信じると、カルチャーギャップにやられる可能性がある。とはいえ、こういう体験がおもしろいんだよなぁ」

という感じです。

というわけで、「味」のオススメはしないですが、「体験」のオススメです。


フィリピン留学中に毎日必ずTweetしてたので、その内容をまとめました。興味がある人はこちらもどうぞ

» Twitter - フィリピン留学(2019/2/2~2019/4/27)(バギオ→セブ)

「いいね」してもらえると喜びます。

arrow_backPreviousフィリピンで魚の食べ物が美味しい、PAOLITO'Sに行ってきたNextフィリピンで日本の食べ物を求めて、吉野家(Yoshinoya)に行ってきた話arrow_forward