lunash

フィリピンで魚の食べ物が美味しい、PAOLITO'Sに行ってきた

こんにちは。フィリピンの豚肉をトライして後悔したNashです。

この記事は、『フィリピンで美味しいと言われる、STK系列の「PALOLITO'S」に行ってきたレビュー』について記載します。

結論ですが、超良かったのでフィリピンに居る人・行く予定のある人は是非行くことをオススメします。

フィリピンで魚の食べ物が美味しい、PAOLITO'Sに行ってきた

そもそも、PAOLITO'Sの店についての説明をしていきますね。

まず、「PAOLITO'S」は、SMシティ・セブの中にあるレストランの1つです。

「PAOLITO'S」は「STK ta Bay」という店の支店になります。

「STK ta Bay」は、フィリピンのレストランの1つで海鮮系を中心に「味が美味しく、量が多い」ということでフィリピン人にも良く知られています。

というわけで、「PAOLITO'S」も、その支店なので、ほぼ同じようなテイストらしいです。

店舗の感じはこんな感じ

philippines-paolitos-1

実際に店舗に行ってきました。

やはり、人気店の支店ということだけあって、このときも満員でしたね。

philippines-paolitos-2

店舗は、木材を中心にしたクラシックな感じです。

店員さんも、すごい忙しそうでした。

philippines-paolitos-3

奥に調理場がありますが、店の中心にも調理場があります。

食べ物のサイズが、めちゃくちゃデカイですね。

いざ、魚の食べ物を注文

philippines-paolitos-cover

魚のカマの部分が有名とのことで、注文したのがこちらです。

2人分で注文したこともあり、サイズがデカイですね。

味は、フィリピン料理らしく甘い味付けです。

魚の臭みもなく、量もあり、味も美味しく、大満足のレベルです。

philippines-paolitos-4

合わせて海鮮のスープも注文したのが、こちらです。

写真からは、ちょっとわかりにくいかもしれないですが、メチャクチャでかいです。

日本での、ラーメンの器よりも、やや大きめのサイズです。

そして、1つ1つの具が大きい上に、器の半分くらい具が入ってます。

味付けはシーフードの味付けでマイルドな味付けです。

フィリピンの味付けは大抵、濃いので優しい味付けは久しぶりに食べられたように感じました。

というわけで、総括。

美味しく、安くて、量もあり、フィリピンで人気になるのも、頷けるクオリティでした。

おわりに

フィリピン料理では、経験上、あまり日本人の口に合わないケースが多いです。

特にレチョンは、フィリピンで食べた中でも、かなりあまりに自分に合わなかったです。

» フィリピンで豚の食べ物にトライして、後悔した話【レチョン=豚の丸焼き】

ただ、今回の店は、かなり気に入ったので、次回は本店の方にも出向いてみようかと思います。


フィリピン留学中に毎日必ずTweetしてたので、その内容をまとめました。興味がある人はこちらもどうぞ

» Twitter - フィリピン留学(2019/2/2~2019/4/27)(バギオ→セブ)

「いいね」してもらえると喜びます。

arrow_backPreviousフィリピンの食べ物で人気の、WingersUnlimitedに行ってきた話Nextフィリピンで豚の食べ物にトライして、後悔した話【レチョン=豚の丸焼き】arrow_forward