user
Shun Namiki

Freelance full-stack Endigneer @ Shibuya, Japan

Published on Nov-20th, 2018 ( 1 min read )

Ballerina Language

changelogにて紹介されてた言語で興味本位でちょっと調べたメモ書き。

  • Ballerina

    • マイクロサービス間の結合を目的に置かれた言語
    • リテラルにjson/xml/sqlがある(おもしろい)
    • 並列処理が簡単にできる
  • 所感

    • マイクロサービスの中間言語として機能しそうだが、今ならgRPCがトレンドだと思われる
    • ただ、色々なレガシーシステムと繋ぐ機会があれば中継サーバとして機能しそう。
    • 古いデータタイプの拡張子とかも結構対応しているようなので、使い方の例として、レガシーなシステムがある時はgRPCよりも使いやすいかも?

Reference

arrow_back

Previous

東京Node学園祭2018(Conference@JP)の1日目のまとめ(その1)

Next

Varnish / Fastlyとは
arrow_forward