user
Shun Namiki

Freelance full-stack Endigneer @ Shibuya, Japan

Published on Nov-19th, 2018 ( 2 min read )

Application Delivery Network ( ADN ) とは

結論:イマドキな色々機能 + LB ( または cache )

Netlifyでブログを構築しているのだがハンズオンベースでどうにかブログが運営できるレベル感になってきたあたりでNetlifyで出来ること改めて座学ベースで調べていた際にADNの単語を見つけた。

日本語ぐぐっても「ADNとは?」に対するよい答えが何もなかったので、自分のためのメモ兼、他にも調べた人の為に記事として残しておく。

何はともあれ「ADNとは?」で日本語で検索

とりあえず日本語で調べてもこれくらいしか記事がなかった。

akamaiの記事でわかりそうなのだが一般用語とakamaiのプロダクト用語と混合しそう。なので、この記事は参考までにやはり世界のwikipedia先生に聞くことにした。

wikipedia「ADNとはな...」

Gartner defines application delivery networking as the combination of WAN optimization controllers (WOCs) and application delivery controllers (ADCs).

--- Application delivery network - Wikipedia

ということで

  • ADN = WOCs + ADCs

ということがわかった。

次はこれらについて調べる

Application Delivery Controllers ( ADCs )とは

結論:「ロードバランサー ( LB ) 」+「色々な今どき機能」=「ADCs」

負荷分散を役割とする「ロードバランサ(負荷分散装置)」は、時代の求めに応じて高速化機能やセキュリティ機能を実装するようになりました。

その名前も「L7スイッチ」「アプリケーションスイッチ」と代わり、現在ではアプリケーションデリバリコントローラ(ADC)と呼ばれています。

WAN高速化、SSLアクセラレータ、L7スイッチ、WAFなど幅広い機能を提供。

--- アプリケーションデリバリコントローラの進化|ITトレンド

ADCの主な機能

機能1.ロードバランサ

機能2.キャッシュサーバ

機能3.WAN高速化

機能4.SSLアクセラレータ

機能5.L7スイッチ

機能6.WAF

--- アプリケーションデリバリコントローラ選択の基礎|ITトレンド

ここのサイトがすごいわかりやすかったので説明することが特にないので、このサイト参照、とだけ言っておく。

また、おそらくWAN Optimization Controller ( WoCs ) とはWANの高速化を行うハード/ソフトの部分のことだろう。

というわけで、これでADNの概要はわかった。

NetlifyにおけるADNは?

上のことからADNはLB+色々機能ということがわかったが、おそらく後者の「色々機能」はどんどん増えていくだろうし、サービスによって違うであろうからせっかくなので今時点のNetlifyの分もある程度見てみた。

NetlifyのADNの説明ページがあったので見たがどうやらCDNとの比較表がある。

Netlify vs Standard CDN

上の解説サイトを見てADNはLBからの派生と考えていたが、Netlify的にはCDNからの派生として捉えている、またはユーザには比較がしやすいだろう、と考えているようである。

ここで一つ一つの機能について言及はしないが、他にもCI/CSがbuilt-inで提供されていたりと、CDNに対して更に+αな機能が載ったサービスと捉えると概要としてはわかりやすいのかと思う。

まとめ

  • 用語

    • ADN: Application Delivery Network
    • ADCs: Application Delivery Controllers
    • WoCs: WAN optimization Controllers
    • LB: Load Balancer
    • CDN: Content Delivery Network
  • ADN とは、WoCs + ADCs を複合したもの

    • ADCs とは、LB+イマドキ機能群 のこと
    • WoCs とは、WANの高速化技術のこと
  • NetlifyはADNクラウドサービスの1つ

    • CDNベースにイマドキ機能が色々あるサービス
arrow_back

Previous

「アジャイル開発宣言」を自分用に整理

Next

「エンジニアの能力と今どきの難しさ」を読んで思ったこと
arrow_forward